スポンジローラーを導入しました(勅使会館だより)

2015.07.05 Sunday

0
    梅雨の晴れ間に勅使で優雅にテニスをお考えのみなさま、やっぱりテニスは梅雨明けからとお考えのみなさま、こんにちはonpu03

    最近は雨と曇りがシマウマの縞模様のように交互にやってくるような天候ではございますが、本日はそんな季節だからこそ文化広場に導入された強い味方をご紹介致しますにじ


    実は「梅雨の晴れ間にテニス」というのは、一言で申しましても簡単なことではないのであります。
    なぜかと申しますと、空は晴れているけれど前日の雨でコート不良、という歯がゆい現象が起きるからなのでございますくもり


    そこで、みなさまご覧ください、これこそが業界でスポンジローラーと呼ばれるわれわれの強い味方なのでございます!
    澄み渡った空のようなその色は、梅雨空に真っ向から立ち向かう強い意志の表れなのでございましょうひよこ


    ではさっそく、雨ですっかり水浸しになって少し悲しそうな文化広場のテニスコートに、このローラーをかけてゆきます・・・


    コートを傷めないようにそっと転がすのであります・・・


    側溝の上で絞ってみると、目を見張るほどの量の水が滝のように流れてまいります。
    メーカーによりますと、このスリムなスポンジの身体に4リットルもの水を含むとのことなのでありますあせあせあせあせあせあせあせあせ



    水浸しで見る影もなかったテニスコートも、ご覧ください、喜んでいるのでありますチューリップ

    このように、水溜りを除去することにより、当日は晴れているのに前日の雨でコートが使えないということを減らすことができるのでありますテニス
    文化広場では、このローラーを駆使することにより、できるだけ多くの時間でみなさまにコートを利用していただけるようにして参ります。


    それでは、梅雨の晴れ間にも豊明文化広場にてお待ちしております小雨おてんき

    テニスコートの空き状況なども、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
    電話0562-93-7555

    勅使会館よりさくらんぼ


     

    スポンサーサイト

    2018.11.16 Friday

    0