弓道場のご紹介(勅使会館だより)

2016.01.21 Thursday

0
    雪の静けさの中、弓道場で弓をとろうとお考えのみなさま、デイキャンプ場で雪だるまを作りながら、おしるこパーティーでもやろうとお考えのみなさま、こんにちはゆき

    雪は乾きが悪く、テニスコートやグラウンドの利用の妨げになりますが、音を吸収しますので、精神を極限まで集中させる弓道や会館和室のご利用には向いているかもしれません読書


    そのようなわけでございまして、本日は雪に強い勅使弓道場のご紹介を致しますにじ



    弓道場のご利用は、テニスやグラウンド、ターゲット・バードゴルフなどと比較しましても敷居の高いものであると思われます。

    勅使弓道場の場合は、指導員の常駐時間というものがございまして、その時間帯に合わせて初めての利用をしていただければスムーズにご利用いただけるのであります
    ひよこ
    貸出用の弓と矢もございますき
    指導員の常駐時間は、毎週、火曜日午前木曜日午前土曜日午後となっております。

    「昔、弓道をやっていたけど、ずっとやってないな、でももう一度やりたい!」なんていう方は、是非、勅使弓道場の指導員常駐時間をご利用下さい。

    また、全くの初心者の方でも指導員常駐時間に来ていただければ対応することができますが、初めて弓をとる方へのオススメは春から初冬にかけて行われる「弓道教室」を受講していただくことでございます。
    本年も広報とよあけ3月号にご案内が掲載される予定ですので、是非ご覧下さい。
    弓道教室では特別な服装や道具などは必要ありませんので、お気軽にお申し込み下さい。

    料金は午前9時から12時午後13時から17時午後17時30分から21時という区分でそれぞれ200円(市外の方は400円)です。

    詳しくは勅使会館まで、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
    電話0562-93-7555

    勅使会館より
    さくらんぼ
     

    スポンサーサイト

    2018.11.16 Friday

    0