グラウンドの市外団体登録についてのご案内(勅使会館だより)

2016.02.04 Thursday

0
    暦の上では春になり、はなの木広場デイキャンプ場でのお花見の予約をしようかなとお考えのみなさまかわいい、春休みに勅使会館でのテニス合宿をお考えのみなさまテニス、こんにちはおてんき
     
    寒さも一段落し、プロ野球ではキャンプも始まりました
    野球
    (ちなみに「一段落」を「ひとだんらく」と読むのは誤りということですよ。ご存知でしたか
    !?

    そのようなわけで、野球といえば勅使グラウンドなのですが、本日は勅使グラウンド・山田グラウンドを利用するための団体登録が市外の方を中心とした団体へも拡大されたというニュースをご案内致します
    テレビジョン
     
    勅使グラウンド・山田グラウンドは、現在まで団体の構成員の7割以上が豊明市に在住・在勤・在学でなければなりませんでした。
    そして、遂にこの要件を満たさない「市外団体」の方にも本年4月よりグラウンドのご利用をいただけるようになりました。
    広報2月号でもご紹介させていただいております
    読書

     

    市外団体の登録をしていただくための要件は以下の4つになります。


    1構成員が10人以上であること。
     →共通のスポーツをするお友達を9人以上誘って下さいませ
    2当該構成員に満20歳以上の利用責任者をおくこと。
     →必ず大人の方に責任者になっていただかなければならないのであります
    3構成員が、同一種目で他団体と重複してはならない。
     →同じメンバーで幾つも団体登録することはできないのであります。
     ただ、野球チームで登録したメンバーで、新たにソフトボールチームを結成し登録すること等はできます
    4構成員全員がスポーツ傷害保険に加入すること。
     →万が一のことではございますが、スポーツ中には重大事故が起きることがございます。登録要件でなくとも、加入しておきたいところであります

     

    市内団体との違いやご注意していただきたい点は以下のことがございます。

    1利用できるグラウンドは勅使グラウンドと山田グラウンドのみとなります。
    2利用料金が2倍になります。(ex.勅使グラウンドの野球11時間1,340円になります)
    3利用予約の開始時期が異なります。(1ヶ月前の10日からになります)
    4予約方法が書面による申請のみになります。(インターネット予約がご利用いただけません。インターネットからの空き状況の確認は可能です)


     
    登録手続は、豊明市福祉体育館窓口にて承っております。
    まずは、豊明市福祉体育館窓口にて登録申請をするための書類をお受け取り下さい。
    詳しい登録方法もその場でご確認いただけます。
     
    ご登録手続きに関するお問い合わせは、福祉体育館(
    電話0562-93-5001)へ、グラウンドのご利用に関するお問い合わせは、勅使会館(電話0562-93-7555)へ直接お尋ねいただくのがよろしいかと存じます。
     
    市内のチームの方も市外のチームの方も、ご利用登録をお待ちしております。
     
    勅使会館より
    さくらんぼ

    スポンサーサイト

    2018.11.16 Friday

    0